2017年5月2日までのデータは3rdSeason、2013年11月までのデータは2ndSeasonに置いてあります。

2018年1月10日水曜日

えふすく的「2018年に期待する女性声優5人+α」

ほぼ俺ソースで新年のブレイク声優を予想するだけのコーナー。
例によって、批評よりはあなたの選ぶ5人を知りたい
2014-2017年分はラベルより。2013年以前についてはこちらを参照

① 高橋未奈美(俳協)

2017年
エルドライブ【ēlDLIVE】(マクレーン),小林さんちのメイドラゴン(ルコア),南鎌倉高校女子自転車部(日向未可子),ゆかいなアニマルバス(ファンファン他),クズの本懐(女),ツインエンジェルBREAK(川流美優希),エロマンガ先生(山田エルフ),ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝(ティオネ・ヒリュテ),境界のRINNE(初方マナミ),遊☆戯☆王VRAINS(少年、ロボッピ),アリスと蔵六(美浦歩),魔法陣グルグル(エクール),潔癖男子!青山くん(財前花凛)

2018年
ありふれた職業で世界最強(シア)

名前からして出世感のある彼女。2017年もたくさんの仕事をゲットして勢いがある。
2018年の仕事も4月期になれば「食戟のソーマ」4期などが加わるので期待大である。

② 田中あいみ(25歳 81プロデュース)

2017年
亜人ちゃんは語りたい(女子生徒),超・少年探偵団NEO(大家さん),リトルウィッチアカデミア(少女),MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang(ルイ〈子供〉),ツインエンジェルBREAK(宇狩ころ美、ルンルン),トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察(万田サラ),アトム ザ・ビギニング(秋葉しづく),笑ゥせぇるすまんNEW(ウソ孫),アイドルタイムプリパラ(ひとみ),こねこのチー ポンポンらー大冒険(子供A),Infini-T Force(黒澤杏奈),ディアホライゾン(被)(ソフィア),つうかあ(目黒めぐみ),僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件(女子生徒),アニメガタリズ(女子生徒),縁結びの妖狐ちゃん(東方月初〈少年時代〉),十二大戦(必爺の孫)

昨年は「干物妹!うまるちゃん」を軸にたくさんの仕事をこなしたが、新たな代表作が必要な時期に来ている。2018年の空白にどんなキャラが加わるのか期待している女性声優の一人。

③ 和氣あず未(23歳 俳協)

2017年
キラキラ☆プリキュアアラモード(少女),Re:CREATORS(女子),アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(片桐早苗),魔法陣グルグル(妖精B),ゲーマーズ!(生徒会役員A),Infini-T Force(北野聖母),ブレンド・S(桜ノ宮苺香)

2018年
刀使ノ巫女(柳瀬舞衣)

個人的にはブレンド・Sやウマ娘(古くはギャル子からw)で出世を予感している、期待の一人。

④ 富田美憂(18歳 アミューズ)

2017年
ガヴリールドロップアウト(ガヴリール / 天真=ガヴリール=ホワイト),ひなこのーと(夏川くいな),sin 七つの大罪(美菜),メイドインアビス(リコ),ボールルームへようこそ(赤城賀寿(幼少期)),王様ゲーム The Animation(松本雅美、幼い陽介),牙狼〈GARO〉 -VANISHING LINE-(ルーク〈幼少期〉)

若手新人ではダウナー系の声が売りなところが期待筋。
「メイドインアビス」の2期が決まったのでその周辺でいろいろ人気爆発してくれると信じて。

⑤ 下地紫野(24歳 青二プロダクション)

2017年
セイレン(宮前透),けものフレンズ(アメリカビーバー),バトルガール ハイスクール(国枝詩穂),ようこそ実力至上主義の教室へ(井の頭心),異世界食堂(ラナー),アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(中野有香)

2018年
ハクメイとミコチ(ミコチ),BEATLESS(サトゥルヌス),多田くんは恋をしない(アレクサンドラ・マグリット)

同じくダウナーでハスキーな声を持つ今年期待株。
すでに2018年も複数の役が決まっており、順調に仕事をこなしていくと思われる。

その他。期待だけしとく組

高田憂希(24歳 マウスプロモーション)
的中率は高いが、仕事量が少なすぎる。事務所のフォローが受けられるかどうかがカギ

東城日沙子(27歳 EARLY WING)
順調に仕事は増えている。代表作となるような当たり役が欲しい

朝日奈丸佳 (24歳 81プロデュース・ジュニア)
「ひなろじ」でヒロイン。「NEW GAME」のねねっち越えできるキャラが現れるか否か。

大野柚布子(24歳 マウスプロモーション)
舌ったらずな発音が魅力。「天使の3P」の2期に期待。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

第700回東京都青少年健全育成審議会 会議資料を読む

「資料を読む」ラベル記事を初めて読む方へ この資料で出てくる「意見」というのは 審議会の委員の意見ではなく審議会の会議資料として渡されている「会議資料」にすでに書かれているもの です。 これらは審議会の開催前に前もって開かれる 自主規制団体からの意見聴取 によって出席者から出され...

人気の投稿