2017年5月2日までのデータは3rdSeason、2013年11月までのデータは2ndSeasonに置いてあります。

2019年2月19日火曜日

第704回東京都青少年健全育成審議会 会議資料を読む

「資料を読む」ラベル記事を初めて読む方へ
この資料で出てくる「意見」というのは審議会の委員の意見ではなく審議会の会議資料として渡されている「会議資料」にすでに書かれているものです。
これらは審議会の開催前に前もって開かれる自主規制団体からの意見聴取によって出席者から出されます。
詳しい日時や参加者については、「条例に係る事務施行経過」という資料の多くは一番下の日程で書かれています。

諮問図書類及び指定基準該当箇所
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/704/704shiryou7.pdf

諮問図書類:自主規制団体からの意見聴取結果
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/704/704shiryou8.pdf

図書審査

ジュネットコミックス354 ピアスシリーズ542 恋獄のミレニアム

発行元:ジュネット株式会社
Amazon:
  • 物語はファンタジー的なストーリーではあるものの、一部に拘束や人格否定の部分が見 受けられる。局部は修整されているものの、形がわかるようになっているのが卑わいに感 じられる。指定該当
  • 性交シーンは背後からのカットなど直接的な描写を避ける配慮はうかがえる。性器の描 写も許容範囲と判断。ただ体液、精液が多いので卑わい感は増している。擬似性交も体液 が多く、卑わい感を増している。指定該当
  • 設定がSFであるが、尻尾も性器のように展開しているのは見事。だが、性器の消し方 が青年レベルではなく、形状がハッキリとわかってしまう。全体の展開もエッチシーンが 多い印象。青年向けであればストーリー中心であってほしかった。指定やむなし。
  • 悪魔と天使という設定ではあるが、描写はほぼ人間と同じ。性器らしき部分の修整は施 されているが、汗らしき体液、精液らしき体液が大量で、擬音描写も過剰な印象。指定や むなし。
  • 天使と悪魔という構図だが、大枠では人間の容姿として描かれている。性交シーンもそ れぞれの章立てにあり、擬音、体液の描写も多く卑わいに感じる。修整は施されているが 性器の形状がわかる状態である。結合部の断面図もあり、卑わいに感じる。指定該当
  • コミカルに描かれているが、凶器が使われるなどあまりに暴力的で性交描写も乱暴に なっている。指定該当
  • 性器が白抜きになっているが形状がわかり、器具の使用や暴力的で人格否定的部分もあ る。指定該当
  • 白抜きで修整をしているが、修整が甘いところもあり、性描写もある。指定やむなし。
  • 大部分が性行為だが、悪魔と天使のようなのであまり卑わいに感じなかった。全体的に ストーリーもまとまっていると思うが、一部性器らしき物があり、消しが甘いので形がわ かる。指定該当
  • 暴力から始まり、性交場面も多く、擬音や体液の描写も多い。局部は白抜きに消してあ るが、それが卑わい感を増しているようにも感じる。天使と悪魔の戦いであり、人とは違 う。内容的にはコミカルでストーリー性もあるが、好きな人しか読まないと思う。保留
  • 登場人物は神父と悪魔となっているが、ストーリー性も含めよく分からない。修整は白 抜きがされているが、形状は判別出来る。結合部をリアルに描きたい様だが、絵がごちゃ ごちゃしていて分かり辛い印象。強制と受け取れるシーンや暴力的なシーンも描かれてい る。擬音、体液描写も多いが、設定からリアル感はないと判断。保留
  • 擬音や体液の描写は多いがそれほど卑わいな感じは受けなかった。しかし、一般的には 判断に迷う。保留
  • 第15条第1号イの基準に該当する頁はあるものの少なく、同条同号ロは該当と思う頁が なかった。その結果、総じて読んだ時に、青少年の性的感情を著しく刺激し、健全な成長 を阻害するおそれがあるとは思えない。指定非該当
  • 拘束による性交が描かれているが、「悪魔との戦い」のストーリーとギミックがあり、 人格否定とまでは言えない。絵柄もきれいで体液描写もことさら強調されているとは言え ず卑わい感はない。性器もほぼ完全に消している。消し面積が小さくとも全画面の中に収 まって露骨ではない。指定非該当
  • 器具を使ったり、消しも形が分かったりするところもあるが、画角には工夫がしてあ る。縛りもあるが人格否定とまでは言えない。後半は性交シーンが多かったが卑わい感自 体は薄かった。該当するとされている部分も、画角で工夫している部分を除けば分量も指 定されるほど多くない。指定非該当
  • 男性器の修整が甘く、形状がはっきりわかる描写も見られるが、数は少ない。ストー リー性があり、性交シーン以外にもかなりのページ数を割いている。男性器や結合部分を 強調しないよう、構図にも一定の配慮がある。指定非該当
  • 性器は白抜きされており、一部形状が分かるものもあるが、それほど露骨ではない。絵 の描き方が全体的にゴチャゴチャしているため、構図や擬音、体液描写が分かりにくい。 一応のストーリー性はある。凌辱的なシーンもあるが、荒唐無稽な設定で現実味がない。 指定非該当
  • 現実には考えられない描写が多い。脅迫的・暴力的で、またナイフの使用もあり、ス トーリー性もあまり感じられない。表現方法もいろいろあるのだなと感じた。指定非該当

赤-指定やむなし:9  緑-保留:3  青-指定非該当:6
■■■■■■■■■ ■■■ ■■■■■■

今月もBLです。

神父と悪魔と天使が出てくるようですが、結局人の形をしてるのでダメみたいです。ただ描写の量が微妙で卑わい感を感じるか否かで指定該当/非該当の意見が分かれた模様。


ジュネットコミックス355 ピアスシリーズ543 極道ポルノ

発行元:ジュネット株式会社
Amazon:
  • タイトルの「ポルノ」は非常に残念。何度か指定を受けているところなので、タイト ル部分での配慮が必要と思う。内容に関しては性交シーン、擬音や体液描写が多く、卑 わいさを強くしていると思う。指定該当
  • マニアックな内容ではあるが、第15条第1号イとロの基準に該当するページが多すぎ る。指定該当
  • 絵柄がきれいで卑わいということはない。性器を白く消してはあるが、露骨なポージ ングのもと性器を手で握らせる表現をとり、ことさら形をハッキリ伝えようとしてい る。また、肛門部分などの消しがごく小さい場合も散見される。指定該当
  • 漫画の内容と画力は素晴らしい。ただ、性器の消し方が青年レベルではなく形状が ハッキリとわかってしまう。中盤での薬を使って犯すのも描写が露骨すぎる。青年レベ ルなら、画角でなんとかならなかったのかと思う。指定やむなし。
  • 消しはしっかりしているが、逆に浮き上がって見える。極道モノということで薬物や レイプがあるのが気になる。卑わい感は少ないが、性交シーンの分量と性器の形状のわ かるシーンの多さとレイプ、薬物を加味すると、指定やむなし。
  • 男性器の修整が甘く、形状がはっきりわかり、露骨で卑わいな感じを与える。性交 シーンが多く、暴力的な性交も見られる。擬音、体液の描写も多い。薬物の使用あり。 指定該当
  • 修整は白抜き加工が施されており、形状もリアルという程ではない。擬音、体液描写 は多い印象。一部拘束具を使用しているシーンが描かれている。修整を施しながらも結 合部を描いたカットが多くなっており開脚シーンが目立つ。強制と受け取れるシーンも あり、帯にも「レイプ」の文言がある。指定やむなし。
  • 前半はそれ程多くなかったが、後半は大部分が性交シーンであり、ストーリーも性交 シーンを中心に描かれている。修整は白抜きで処理されているが、体液や擬音の描写が 多く卑わいに感じる。指定該当
  • ヤクザ映画のストーリーを見ているような今までにあまりなかったコミックで興味を 感じた。しかし内容は暴力的、監禁しての性交。また性器の修整が不十分。陰毛もあ る。銃もあり、人格否定もはなはだしい。青少年には不向き。指定該当
  • ストーリーがあり、内容的にはともかく読ませるところがあるが、性交描写が暴力 的。白抜きした性器に描き方が具象的過ぎる。指定やむなし。
  • 全編にわたり擬音、体液描写も多く、卑わい感が強い。暴力的で薬物の使用もあり。 指定該当
  • 擬音や体液の描写も多く卑わい感があり人格否定の描写も散見される。指定該当
  • 白抜きで修整をしているが、修整が甘いところもあり、性描写もある。指定やむな し。
  • 性行為その物は卑わい感があるが、性描写よりも暴力やレイプ等、残酷なシーンがあ る。指定該当
  • 一方的な凌辱シーンが目につき、また複数人によって支配されている感を受け、人格 否定につながる恐れがあるのは気になる。性器描写についてはさほどリアル感は感じな い。保留
  • 普通のヤクザ話として見ればそのまま普通に読める。話としても良く見かけそうな 話。昔は男と女のからみで描かれたものを、男同士に置き替えたもの。表現は少し過激 かもしれないが、それだけの事。ヤクザ物である以上、暴力は当たり前にあるのではな いか。どちらとも言えない。保留
  • 絵が上手い印象でリアリティがある。擬音が多く、体液も派手なところも一部にある が、性器は白抜きで修整してあり、それほど明瞭ではない。ストーリー性があり、性表 現も意味なく描いているという感じもしない。レイプシーンはあるものの、ヤクザの話 であり、当然ありうる展開であり、許容範囲。指定非該当
  • 性器部分の修整は小さめではあるが、できている。全体の内容から考えても性交場面 も多過ぎるとは思えない。指定非該当

赤-指定やむなし:14  緑-保留:2  青-指定非該当:2
■■■■■■■■■■■■■■ ■■ ■■

2冊目もBL

まずタイトルの「ポルノ」って時点でツッコまれてます。
あとは「極道モノ」ということで暴力的な表現・レイプ・薬物などさまざまな指摘を受けていますが、作品としては評価する意見も少なくなく……

都民からの通報申出

都民からの申出一覧・1月分
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/704/704shiryou11.pdf

1 メールによる申出(13 件)
○ 不健全図書類の指定について(13 件)

13件……まぁ少しずつ減っては来てるかな……



電子書籍、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic

2019年2月4日月曜日

第700回 東京都青少年健全育成審議会 議事録を読む

第700回東京都青少年健全育成審議会 会議資料を読む
https://ccf-square4th.blogspot.com/2018/10/700.html

第700回東京都青少年健全育成審議会 議事録
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/700/700gijiroku.pdf

図書審査

○D 委員 やはり、性的行為の描写が 多いということを感じます。
「性器部分の 消し は意図的に薄くされており」と書いてありますが、これは性器の形がわかり、余計に卑わい感を感じます。擬音、体液も 全編に 渡って描写が多いので、 これは指定でお願いしたいと思います。

○J 委員 私も、擬音、体液の描写が非常に多くて、卑わい感を 非常に 感じ るシーンがあるのと、男性器は 確かに消してありますが、逆に中途半端に消す ことによって余計に目立っているなと いう感じがしました。 これは指定やむなしというふうに思います

○A 委員 この「淫魔」という設定が、 この 作家の方はファンタジックにしたかったんでしょうけれども、 内容がいろいろと難しいと思いますので、指定やむなしでお願いいたします。

「難しい」って何?

○鈴木委員 全編にわたって性描写が多いし、修整も 十分とは言えませんので、卑わいな感じを与えるということで、指定が適当と 考えます。

○B 委員 人間と淫魔のファンタジー化した世界を描きたかったのでしょうが 、確かに人格否定は ありません が 、 ファンタジーにはなっていないんですね。非常にリアリティーというか、体液、擬音が多く、性交渉も 一応修整はなされている け れども、 どうなっているんだろうと思うぐらい 絵がぐちゃぐちゃになっている 。
それで、私は、作品としても ファンタジーの 世界に入るには、ある意味リアリスティックなところも多く て、性器の描写や 擬音などからして 、これは区分陳列はやむを得ないだろうと 思います

○I 委員 私も指定やむなしと 思います。
性器の修整は何となくできているような感じもするのですが 、 十分とは言えません 。やはり気になるのは 性交の場面が余りに多いというところで、 これは青少年にはふさわしくない漫画だなと思いました。
以上です。

○E 委員 私も同様に、指定該当ということなんですけれども、今ご指摘があったことに加えて、一番冒頭の部分で、アルビノなので、おなかをすかせていると、お金を払ってという、ここの時点、ここの部分もかなり問題があるなと思っています。
以上です。

○副島委員 私も指定やむなしと考えます。やはり全編にわたって性交シーンが多いということ。 また、今、おっしゃられたように、アルビノという言葉を書いてい て、そのストーリーが非常に 偏見や誤解を与える よ うな内容ということもあり 、これは影響があると思いますので、指定でお願いしたいと思います。

アルビノってヤバいのか?

○古郷委員 指定でお願いしたいと思います。
性交シーンが多いこ と、体液、擬音描写が多く 、修整も甘いということで、青少年の目から 離したい と思いますので、区分陳列を お願いしたいと思います。

○C 委員 私も全編指定該当だと思います。
以上です。

○F 委員 私も指定やむなしと思います。
やはり擬音とか体液の描写が余りにも甚だしいと思いますので、ぜひ、指定でお願いしたいと思います。

○G 委員 成人が読むべき図書だと思います。 区分陳列をお願いしたいと思います。

○森山委員 区分陳列にしていただきたいと思います。
修整があるのですが 、かえ って修整によって卑わい感が出ているような部分もあるんで、子供が買えるようなところ に置くのはいかがな ものかと 思います。

○H 委員 私も指定該当と考えています。
ファンタジーという感じが、自分が読んだところ全く感じませんでした。非常に露骨で現実的な描写が多いなというところと、アルビノ を「でき損ない」というような表現がありましたので、ちょっとこれは青少年の育成にはふさわしくないと思いました。

アルビノ差別はイケナイ。

○西尾委員 全編卑わいな感じを与えるので、該当でお願いいたします

○ 会長代理 指定でお願いいたします。
理由は、皆さんおっし ゃられたこと に 、大体尽きると思います。非常に卑わいな印象を与えていると考えます。

○会長 どうも皆様、ありがとうございました。
最後に私でございますが 、やはり拝見したところ、皆さんが言い尽くされたように、大変露骨で 卑わいな印象を強く持ちました。区分陳列でお願いしたいと思っています。

ということで、全会一致で指定となりました。

都民からの通報申出

○青少年課長 それでは、事務局から連絡事項をさせていただきます。
18 ページをご覧ください。
都民の申出というものの9月の処理分でございます。
こちらにつきましては、メー ルによるものが 20 件ございました。
こちらに関しましては、 全件8 月以降ご紹介させていただきました 同じ 図書類に関する もの でございまして、 前月まで のものと 内容が 同じというところでございます。 匿名の申し入れではございますが、同一の方からの申し入れと推測されるところでございます。
本件につきましては、いわゆる指定図書に該当するものではないというところで事務局が判断していたところでございまして、こちらにつきましてはそのまま受理をしているというところでございます。

まだ続いてるのかあのメール……


電子書籍、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic

2019年1月24日木曜日

第703回東京都青少年健全育成審議会 会議資料を読む

「資料を読む」ラベル記事を初めて読む方へ
この資料で出てくる「意見」というのは審議会の委員の意見ではなく審議会の会議資料として渡されている「会議資料」にすでに書かれているものです。
これらは審議会の開催前に前もって開かれる自主規制団体からの意見聴取によって出席者から出されます。
詳しい日時や参加者については、「条例に係る事務施行経過」という資料の多くは一番下の日程で書かれています。

諮問図書類及び指定基準該当箇所
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/703/703shiryou7.pdf

諮問図書類:自主規制団体からの意見聴取結果
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/703/703shiryou8.pdf

図書審査

POE BACKS BABY COMICS はごろもさんっ、抱かせてください!

発行元:株式会社ふゅーじょんぷろだくと
Amazon:
51SolW8nWTL._SX351_BO1,204,203,200_
  • 男性器の形が具体的にわかるものとなっている。修整が甘すぎる。指定該当
  • 修整がないに等しく、性描写も多い。指定やむなし。
  • 性器部分の修整が甘く、擬音や体液の描写も多い。指定該当
  • 性器の修整やぼかしがほとんどなく、性交場面もリアルに描かれている。擬音や体 液描写も含めて卑わい感が強い。指定該当
  • 男性器の形状がリアルすぎ、その物の形がはっきりわかる。結合部分の強調もリア ル。尻の中の挿入絵も上手すぎる。指定該当
  • 性交シーンが多く、その都度、擬音、体液等の描写も多い。特に性器と交合の描写 が露骨。内容自体はどうと言う事は無いが、指定該当
  • セックス描写のほとんどが、修整のない性器描写と性交描写になっている。指定該 当
  • 性器の修整がほとんどない。性器を描いて、亀頭部分に白いテープのような白線を 入れてあるだけ。しかも性器表面の凹凸も描いているのでリアルである。男性の一 方が体が大きく、顔つきも鋭いため、迫るシーンなどはやや強要的に見える。ス トーリー性も感じられず、青少年には好ましくない。指定該当
  • 男性器、肛門の修整が甘く、形状がはっきりとわかる。露骨な描写で卑わいな感じ を与える。擬音・体液描写も多く、性的感情を刺激する。結合部分を強調する構図 も露骨で卑わいといえる。指定該当
  • 性器の消しが甘く、形状、詳細がわかる。ほとんど見えており、むしろ強調。ス トーリーは弱い。成人マーク付きが妥当。絵のせいか卑わい感は少ないがあまりに も消しが甘すぎる。指定該当
  • 男性器の消し方が白線一本であり、この消し方は青年レベルとは考えにくい。指定 やむなし。
  • 成人誌相当の性器描写が性交シーンのほとんどで見受けられる。そのため多少の精 液、体液が描かれているシーンも卑わい感が増長される。指定該当
  • きれいな絵で卑わい感は薄いが、性器の消しが非常にわずかで現状許容することは 難しい。指定やむなし。
  • マニアックなジャンルのものであり、内容もそこまで卑わいには感じない。一方、 性器に修整がほとんどない。青少年への影響はないと思うが、最大限考慮し、成人 向けとして販売するのがよい。指定該当
  • 修整が全般的に甘く、形状がほぼ分かる。結合部も描かれている箇所がある。擬 音、体液描写も多い印象。しかしながら強制や暴力と受け取れる描写はあまり感じ られず、人格否定にあたる箇所があるとも感じられない。保留
  • 修整が甘い。しかしライトなタッチで卑わい感はない。また、人格否定もない。 保留

赤-指定やむなし:14  緑-保留:2  青-指定非該当:0
■■■■■■■■■■■■■■ ■■

2019年最初の指定はBLでした。
見ての通り「とにかく修整が甘い。甘すぎる」という意見でほぼ一致。BLの悪い癖というかなんというか……


BAMBOO COMICS Qpa collection 理解不能クソキューティ

発行元:株式会社竹書房
Amazon:
51Btrz1j8nL._SX350_BO1,204,203,200_
  • 性器はぼかしてあるが形状がだいたいわかるものとなっている。指定やむなし。
  • 修整が甘いところがあり、性描写も多い。指定やむなし。
  • 修整されているとはいえ、擬音や体液の描写が多い。指定該当
  • ストーリー性があり、絵も上手く描かれているが、性交場面がリアル。性器も修整さ れているが、形状が分かる描写になっている。器具の使用や体液描写もリアルであ り、指定やむなし。
  • 絵がやわらかく楽しくなっていく展開であるが、だんだん二人の裸体でのカラミ、体 液のリアル感、結合部分や陰毛も描かれるようになっていく。ストーリーはおもしろ く感じるが総合的に青少年には不向きである。指定該当
  • キャラクター描写については、問題ないが、性器描写の数、修整の粗さが気になる。 指定やむなし。
  • ストーリー性があり、話の流れに沿って性行為が行われているが、性器描写、挿入 シーンが露骨。性器は一度描いて白い線で修整しているが、逆に形状を浮かび上がる らせており「修整」とはいえない。体液描写も粘着質で卑わい感がある。複数男性に もてあそばれる場面が気になるが、最終的には講師の男性に助けられるので肯定して いる描写とは言えない。指定該当
  • 男性器には線で消す修整が施されているが、不十分で形状がはっきりとわかるため、 露骨で卑わいな感じを与えている。擬音、体液描写は控えめ。物語性があり、性交 シーン以外にも多くのページが割かれている。拘束具を用いた集団でのレイプ、人格 否定行為を想起させるシーンはあるが、行為そのものを描かないうよう配慮がなされ ている。指定該当
  • 消しは甘め。後半特に性交シーンが多い。ストーリー性はある。人格否定的なシーン 自体はあるが肯定的ではなく、配慮は感じられる。もう少し消しや画角が工夫されて いればよかった。指定該当
  • 消し方が雑すぎる。描写を攻めたのは理解できるが、男性器の形状はほぼ消していな いので青年レベルでは攻めすぎてしまっていると考える。指定やむなし。
  • 絵はきれいでストーリーもあり、卑わいな感じはしない。作品の力もある。しかし、 消しが薄く、性器がはっきりと描かれている。指定やむなし。
  • マニアックなジャンルのものであり、内容もそこまで卑わいには感じない。一方、性 器に修整がほとんどなく、体液描写も多い。青少年への影響は少ないと思うが、最大 限考慮し、成人向けとして販売するのがよい。指定該当
  • 設定が教師と生徒であり、教室が舞台というシーンがあるが、主導権は生徒側にあ り、強制や暴力と受け取れる描写はない。修整については、個性的な修整方法で、 はっきり形状は分からないようにしている。擬音、体液描写については少なくない が、設定やストーリーにリアル感は感じられない。指定非該当
  • 一部消しの甘い所や描写の激しい所もあるが、全体には許容の範囲と思われる。特に 暴力的な所も無く、ストーリー性もある。指定非該当
  • 性器の描写については輪郭がはっきりとしてはいるものの手法としてはあまり卑わい さは感じない。前半から中盤にかけては性交シーンは多くなく、許容範囲。ただ、後 半での性交シーンの露出過多であり過激さは気になるところ。しかし全編大部分とま ではいかないのではないか。指定非該当
  • 修整に配慮が見られる。また、人格否定もなく、卑わい感もないため許容の範囲。指 定非該当

赤-指定やむなし:12  緑-保留:0  青-指定非該当:4
■■■■■■■■■■■■ ■■■■

2冊目もBL
こちらもまた「消しが甘い」と思いきや、そうでもない意見も。
絵や作品としての評価はある一定のレベルでされている模様。


都民からの通報申出

都民からの申出一覧・12月分
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/703/703shiryou11.pdf

1 メールによる申出(16 件)
○ 不健全図書類の指定について(16 件)

はぁ……16件かぁ……



電子書籍、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic

2018年12月24日月曜日

2018年のえふすく的声優関連トピックス

えふすくの独自の観点で声優界トピックをまとめてみました。
「えふすく的」ゆえ独断と偏見にまみれているのはご愛敬ということでご容赦ください。

赤……結婚・妊娠・出産 黒&下線……訃報 青……キャスト変更
緑……病気・休養 太字……引退・解散・終了のお知らせ

1月

  • 種田梨沙&高橋未奈美 ロンドンで年越し(1月1日)
  • 井端珠里 12月に結婚していたことをTwitterで報告(1月1日)
  • 吉野家 チーズペペロンチーノ丼大使が(竹達彩奈じゃなくて)内田真礼に(1月上旬~)
  • 津田延代 死去(1月5日)
  • 小倉唯&日高里菜 ヤングガンガンの表紙グラビアに登場(1月5日)
  • 文化放送 『A&G TRIBAL RADIO エジソン』と連動し、「Amazon Alexa」に対応する音声コンテンツ「声優タイマー」の提供を開始(1月6日~)
  • 松本梨香 横浜市の成人式でライブ&メッセージ(1月8日)
  • 山口愛 成人式の振袖会社「はれのひ」の被害に遭う(1月8日)
  • 「日ペンの美子ちゃん」がアニメCMに 美子ちゃんは平野綾、ニャンコは杉田智和(1月8日~)
  • 斉藤朱夏 沼津警察署の一日警察署長になる(1月10日)
  • 竹達彩奈の事務所などに脅迫メールを送った32歳無職男を逮捕(1月10日)
  • 水樹奈々 日本武道館7Daysライブ公演(1月11,13,14,16,18,20,21日)
  • 新日本プロレスのIWGPヘビー級王者、オカダ・カズチカ 三森すずことの交際を認める(1月12日)
  • 東山奈央 「ゆるキャン△」で「くぁwせdrftgyふじこlp」を見事に発音する(1月12日)
  • 内田真礼 のどの痛み・はれを飲んで治す治療薬「ペラックT錠」WEB CMが5パターン公開(1月12日~)
  • 「鶴ひろみを送る会」が営まれる(1月13日)
  • 尾崎由香 銀行ATMイーネットのCMにサーバルとして出演(1月14日~)
  • 尾崎由香 全国のファミリーマート、サークルK、サンクス約1万8000店で『ウインターフェスタ』CMに出演(1月15日~)
  • 「AbemaTV」初の声優がテーマの連続ドラマ「#声だけ天使」が放送される。有名声優も多数ゲスト出演(1月15日~)
  • 阪口大助 アルビレックス新潟のシーズン総集編BD/DVDでナレーション務める(1月16日)
  • きららファンタジアに「キルミーベイベー」あぎり(CV.高部あい→篠田みなみ)登場(1月18日)
  • 小倉唯 おはスタに出演(1月18日)
  • コーエーテクモゲームスが「声優無双」を商標登録していたことが判明(1月19日)
  • ダレノガレ明美 「行列のできる法律相談所」で金田朋子との共演NGを明かす→番組で再会して和解アピール(1月21日)
  • 三森すずこ インフルエンザで「ミルキィホームズ」の新曲リリースイベント辞退(1月28日)
  • 佐倉綾音 初の写真集「さくらのおと」発売(1月29日)
  • 花澤香菜 メ~テレ(名古屋市中区)の4K画質ドラマ「名古屋行き最終列車2018」の第3話スピンオフ作品に出演(1月29日)
  • TVアニメ「ISLAND」の「伽藍堂 紗羅」役がプロダクション(俳協)の意向で村川梨衣から山村響へ変更(1月29日)
  • 小宮有紗 「週刊プレイボーイ」表紙グラビアを飾る(1月29日)

2月

  • 小宮有紗 写真集「小宮有紗写真集 Majestic」を発売(2月1日)
  • 東山奈央 日本武道館公演(2月3日)
  • 声優ユニット「ミルキィホームズ」解散を宣言 2019年2月にラストライブ(2月3日)
  • 櫻井孝宏 『こむちゃっとカウントダウン』で「俺の嫁」発言(2月3日)
  • ロシア各地を紹介するシリーズ旅番組『ロシア・トラベルガイド』ナビゲーター役の吹替に上坂すみれ(2月4日~)
  • 水樹奈々 故郷・愛媛県新居浜市の映画「ふたつの昨日と僕の未来」製作にエール 主題歌も担当(2月6日)
  • 青二プロ創業者・久保進 大動脈解離で死去(2月8日)
  • スマホやタブレットでラノベを聴く新サービス、Audible(オーディブル)開始(2月8日~)
  • 斉藤朱夏 ヤングジャンプ表紙&巻頭&センターグラビアを飾る(2月8日)
  • 「らんま1/2カフェ」で、高橋留美子先生や豪華声優陣がプチ同窓会(2月8日)
  • 新田万紀子 大動脈解離で死去(2月9日)
  • 花澤香菜 新曲「春に愛されるひとに わたしはなりたい」を発表。その新曲を披露するための一夜限りのコンサートを開催(2月10日)
  • 日髙のり子の「ノン子とのび太のアニメスクランブル」25周年公録(2月10日)
  • 佐咲紗花 BLOGでスーツアクター和田三四郎との結婚を報告(2月10日)
  • 竹達彩奈 実写映画『やっさだるマン』に出演&完成披露上映(2月11日)
  • 浅野真澄 漫画家・畑健二郎と結婚したことをラジオ&Twitterで報告(2月12日)
  • 野川さくら バレンタイン&誕生日記念のバスツアーを開催(2月17日)
  • リアルタイムにアニメ声変換する「アニメガホン」平田広明と小岩井ことりバージョンがワンフェスでお披露目(2月18日)
  • 「ドラゴンボール超」 2月18日放送分のブルマ役を病死の鶴ひろみ&それ以降は久川綾に交代(2月18日)
  • Aqours内の3ユニットが3か月連続で「ウルトラジャンプ」創刊以来初のグラビア登場(2月19日~4月19日)
  • 相羽あいなと徳井青空が結婚式を挙げたことをTwiiterで発表w(2月21日)
  • 『週刊プレイボーイ』で「声優界のヒロイン」特集 白石晴香、小澤亜李、大西亜玖璃、久保田未夢、楠木ともり、尾崎由香、伊藤美来が紹介される(2月26日)
  • 久保ユリカ 「ビックカメラ」全国各店舗にて期間限定館内放送を担当(2月28日~)

3月

  • 小清水亜美 アクセルワンを退所してフリーに(3月1日)
  • Spectee 商用版の「AIアナウンサー『荒木ゆい』ボイス・プラットフォーム」(略称:「ゆいプラ」)を公開(3月1日)
  • 「声優アワード」主演男優賞は豊永利行、主演女優賞は黒沢ともよ(3月3日)
  • 小倉唯 ハイレゾプレーヤー「Astell&Kern AK70 MKII」のコラボモデル「AK70 MKII Yui Ogura Edition」を発表(3月9日)
  • 熊本メディアコンテンツコミッション 熊本県内の観光名所を巡る、釘宮理恵&島崎信長を起用した音声ガイド「声と旅する音声ガイド」を期間限定で公開(3月9日~2019年3月8日)
  • 東山奈央オフィシャルクラブ 虹のわっか「チャリティーリストバンド」発売(3月11日)
  • バーチャルYouTuber・キズナアイ 飯田里穂&徳井青空の番組「りっぴーそらまるのだらだらごろごろ」にゲスト出演(3月12日)
  • 内田真礼 TVCM「ダイドーブレンド 世界一のバリスタ オレが通す。」篇に出演(3月12日~)
  • ウマ娘プロジェクト キャラソンCDのマヤノトップガン(CV.今村彩夏)をナイスネイチャ(CV.前田佳織里)に変更(3月14日)
  • 小野大輔 高知県PR動画「高知家2018 KOCHI グルメ編」にナレーション参加(3月14日)
  • 小倉唯 「ヤングガンガン」表紙に(3月16日)
  • 一般社団法人こもろ観光局 島崎信長&阿澄佳奈がナレーションを務める観光PR動画を公開(3月16日~)
  • 上坂すみれ バーチャルYouTuber・キズナアイとYouTubeで共演(3月19日)
  • 大野柚布子&茜屋日海夏&鈴木愛奈&芹澤優&山崎はるか  「週刊少年チャンピオン」でコスプレグラビアを披露(3月22日)
  • 増田俊樹 世界的写真家レスリー・キーが撮り下ろしたグラビアが「TVガイドVOICE STARS Vol.5」に掲載(3月23日)
  • 金田朋子 テレビ番組「ニノさん」で、連続バンジージャンプ最多記録(11回)を記録(3月)
  • 日高里菜&小倉唯 ポッキーゲームでキス(3月24日)
  • ミュージックレイン 事務所以外の人間との写真をブログに載せる事がOKに(3月24日)
  • 江口拓也 出演する番組「江口拓也の俺たちだっても~っと癒されたい!」の番組企画展「俺癒(おれいや)展」開催(3月27日~)
  • 逢田梨香子 「ヤングジャンプ」表紙&巻頭グラビアに(3月29日)
  • TBS「オールスター感謝祭」に金田朋子が出演 マラソンを走る(3月31日)
  • アース・スター エンターテイメント 声優・タレント事業から撤退(3月31日)
  • 福山潤&立花慎之介 アクセルワンを退所(3月31日)

4月

  • 徳井青空 響からエイベックス・ピクチャーズに移籍(4月1日)
  • 武内駿輔 Twitterで左手薬指につけた指輪を「魔除け」と表現したことで炎上(4月1日)
  • 「ゲゲゲの鬼太郎」第6期放送開始 鬼太郎役は沢城みゆき(4月1日~)
  • 「アニゲー☆イレブン!」のMCが久保ユリカからLynnに交代(4月2日~)
  • 福山潤&立花慎之介 新会社BLACKSHIPを立ち上げ(4月2日)
  • 羽多野渉 橋本まいと結婚したことをBlogで報告(4月2日)
  • TOKYO FM38局ネットで放送中の『SCHOOL OF LOCK!』 「Aqours」を講師に迎え、レギュラーコーナーをスタート(4月3日~)
  • 小野賢章 実写映画「お前ら全員めんどくさい!」の主演に決定。小宮有紗&茜屋日海夏も(4月4日)
  • 喜多村英梨ファンクラブ開設を断念(4月5日)
  • 小林愛香 「ヤングジャンプ」の巻頭グラビアに登場(4月5日)
  • 「タモリ倶楽部」のナレーションが武田広から増谷康紀に変更(4月6日~)
  • 文化放送「A&G TRIBAL RADIO エジソン」のパーソナリティが江口拓也と大西沙織に交代(4月7日~)
  • 桐谷蝶々 ナレーターの堀大希と結婚をBlogで報告(4月7日)
  • 茅原実里 出雲大社御奉納公演 ~一期一会~を開催(4月7日)
  • 『プリキュア』シリーズとコラボした声優業界モノ青春ドラマ「声ガール」放送開始(4月8日~)
  • 戸松遥 本人役で声優ドラマ「声ガール!」出演(4月8日~)
  • 榎本温子 「知ってる範囲の声優業界」のセクハラとパワハラをTwitterで語る(4月8日)
  • petit milady(竹達彩奈&悠木碧) 新曲「AorA!?」のミュージックビデオでキス(4月8日)
  • 大野まりな 2019年12月31日をもって引退することをTwitterで宣言(4月8日)
  • バーチャルYouTuberのキズナアイ TVアニメ『魔法少女サイト』の声優に初挑戦(4月~)
  • 竹達彩奈 マクドナルド・ビックマックベーコンのWebCM動画に出演(4月16日~)
  • i☆Ris プレゼントボックスからプレゼントを紛失するという事態を受け、今後は手紙だけに(4月17日)
  • スマイルラボ 配信中のiOS/Android用アプリ『AI搭載目覚ましカレンダー アイル』の“学習型トーク機能”の特許出願を完了。声は三森すずこ(4月17日)
  • 森川智之 著書「声優 声の職人」を出版(4月21日)
  • 小宮有紗が日本語訳を朗読する英語学習参考書「中1英語が面白いほどわかる本」発売(4月21日)
  • 芹澤優 メットライフドームで行われた西武-ロッテの始球式に登場(4月21日)
  • 内田真礼 若手俳優・健太郎と、最新映画の魅力を掘り下げる情報発信型バラエティ『ムビふぁぼ』のMCを担当(4月23日~)
  • 大橋彩香 車の免許を取ったことをTwitterで報告(4月25日)
  • ビートたけし アニメ『グラゼニ』(6月22日放送)の声優に初挑戦(4月26日)
  • 神谷浩史 テレビ朝日『気づきの扉』に出演(4月27日)
  • 竹内仁美 結婚&妊娠をBlogで報告(4月27日)
  • 三森すずこ NHK『ゼロからわかる皇室&元号SP』でナレーション(4月30日)

5月

  • 竹達彩奈 「肉フェス」公式ゆるキャラ「くーちゃん」の声を担当(5月2日)
  • 愛美らバンドリ!声優が山手線ラッピング電車に(5月2日~13日)
  • 古谷徹&三石琴乃 「ニコニコ生放送」で 憲法記念日に「日本国憲法」全文読み上げ番組を24時間ループ放送(5月3日)
  • 竹達彩奈 TBS『有吉ジャポン』に出演(5月4日)
  • 洲崎綾 西明日香にキスをする画像をTwitterにうp(5月4日)
  • 緑川光&小西克幸 実写映画『D5/5人の探偵』に出演(5月5日~)
  • 高田憂希の入ったトイレで便座に触れてTwitterで自慢するファンが問題に(5月7日)
  • 豊永利行 第1子女児誕生をBlogで報告(5月7日)
  • 悠木碧 ナレーションだったNHKEテレ1『NHK高校講座 国語表現』にゲスト出演(5月8日)
  • アンパンマン出演声優が「1周回って知らない話」に出演(5月9日)
  • 梶裕貴の書籍「いつかすべてが君の力になる」が発売(5月10日)
  • 梅原裕一郎 急性散在性脳脊髄炎で入院(5月10日)→事務所から回復の報告(7月30日)
  • 尾崎由香 「週刊ヤングジャンプ」巻末グラビアに登場(5月10日)
  • 竹達彩奈  世にも奇妙な物語の「フォロワー」という作品内で声の出演(5月12日)
  • 雨宮天 声帯炎の診断を受けたもののTrySailイベント強行出演(5月13日)
  • アミュレート 所属声優の盗撮にTwitterで苦言を呈する(5月14日)
  • 水瀬いのり 「キリンレモン」がコラボしたミュージックビデオ「まっすぐに、トウメイに。」が公開(5月17日)
  • 寿美菜子 ファッションブランド「chiral(キラル)」とコラボ(5月下旬)
  • 小倉唯 みどり市観光PRポスターに起用。PVのナレーションも(5月21日)
  • 山寺宏一 「ものまねグランプリ」でHIKAKINのモノマネを披露(5月22日)
  • 緊急地震速報アプリ「ゆれくるコール」 声優の井上和彦とかないみかによる音声案内機能を追加(5月23日)
  • 小倉唯  写真集「小倉唯写真集 ユイペース」を発売(5月25日)
  • 金元寿子 海外留学のため、声優活動を休業することをBlogで報告(5月26日)
  • 井上喜久子 声優30周年記念バスツアー「お姉ちゃんと行く 1泊2日の旅 in木崎湖」開催(5月26日~27日)
  • 豊田萌絵 文化放送「走れ!歌謡曲」の1DAYスペシャルパーソナリティに決定(5月30日)
  • 遠藤ゆりか 声優・アーティスト活動などの芸能活動から引退(5月31日)

6月

  • 小西寛子 「おじゃる丸」関連でのNHKプロデューサーとのトラブルをTwitterで告白(6月1日)
  • 矢島晶子 「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけ役を降板することを発表(6月1日)→後任に小林由美子(6月14日)
  • TVアニメ「Caligula-カリギュラ-」 峯沢 維弦役・梅原裕一郎の代役に前野智昭(6月1日)
  • アニメ『二度目の人生を異世界で』主要キャスト4人が降板(6月6日)
  • 学校をメインに窃盗を繰り返していた男 盗んだ金を声優の追っかけに使っていたと供述(6月6日)
  • 赤尾ひかる 移動中に転倒をした際に右腕を骨折したことを事務所HPで報告(6月6日)
  • サイプレス上野と戸松遥 TOKYO MX2で音楽情報番組『ハルカウエノセカイ』を開始(6月7日)
  • 大橋歩夕 結婚と出産をBlogで報告(6月10日)
  • TVアニメ「ハッピーシュガーライフ」 北埋川大地役・梅原裕一郎の代役に石川界人(6月11日)
  • 尾崎由香 『週刊ビッグコミックスピリッツ』の表紙・巻頭グラビア(6月11日)
  • 浪川大輔&吉野裕行&福山潤 深夜通販番組「ポシュレ」のMC番組を放送(6月15日)
  • 声優ユニット「Wake Up, Girls!」 2019年3月での解散を発表(6月15日)
  • 中島愛 6月24日開催予定だった上海公演が中止に(6月15日)
  • 吉岡茉祐 「週刊プレイボーイ」のグラビアに登場(6月18日)
  • 畠中祐 Twitter休止を発表(6月23日)
  • 相坂優歌 喉の不調を完治させるべく活動を7月から短期間休業することをTwitterで報告(6月25日)
  • 藤東知夏 結婚をTwitterで報告(6月27日)
  • 森功至氏が経営する声優事務所「オフィスもり」が破産開始決定(6月27日)
  • 沢城みゆき 今夏から産休&育休に入ることを事務所HPで報告(6月28日)
  • 49歳男 声優デビューをエサに女子大生を呼び出して猥褻、逮捕される(6月28日)
  • 今村彩夏 体調不良で声優を引退(6月30日)
  • 「ダーリン・イン・ザ・フランキス」ゴロー役・梅原裕一郎の代役に濱野大輝(6月30日)
  • 明坂聡美 突発性難聴でバンドリのRoselia・白金燐子役を9月17日のライブで卒業(6月30日)

7月

  • 大川透 病気からの復帰を発表(7月6日)
  • 田中有紀、富田美憂、山田麻莉奈、金子有希、高橋麻里、山根綺、元吉有希子の7人によるヴォーカルユニットKleissis(クレイ・シス)が結成(7月6日)
  • 山岡ゆり 一般男性と結婚したことをTwitterで報告(7月7日)
  • 氷上恭子 俳優の橋本禎之と結婚したことをBlogで報告(7月7日)
  • 大塚明夫 テレビ朝日系ドラマ「dele(ディーリー)」に出演することが明るみに(7月9日)
  • 日笠陽子&小倉唯 埼玉西武ライオンズ VS 千葉ロッテマリーンズ戦で始球式(7月9日)
  • 小野大輔&下野紘のTV番組「小野下野のどこでもクエスト」がスタート(7月11日~)
  • 水樹奈々×なか卯キャンペーン開始(7月12日~9月5日)
  • 代永翼&西墻由香夫妻 第1子が誕生したことをTwitterで報告(7月18日)
  • 常田富士男 病死(7月18日)
  • 逢田梨香子 ファースト写真集「R.A.」が初版発行部数2万3000部の爆売れ(7月19日)
  • 田中真奈美 英検1級に合格したことをTwitterで報告(7月21日)
  • 悠木碧 Twitterでの恋人観発言にネットがザワつく(7月25日)
  • 井上喜久子の声をベースにしたボーカロイド「VOCALOID 桜乃そら」が発売(7月26日)
  • 門脇舞以 プリズマ☆イリヤドライ!10巻特装版特典のイラスト集「プリズマインストールコレクション」にイラストレーターとしてゲスト参加(7月26日)
  • 鈴木達央 アニソン歌手のLiSAと同棲中と文春が報じる(7月27日)
  • 田野アサミ 甲状腺機能障害で8月の舞台 「七つの大罪 The STAGE」降板(7月29日)
  • 増田俊樹  スペースクラフト・エンタテインメントを退社してフリーに(7月31日)
  • ガンダムの『ハロ』がAI搭載のコミュニケーションロボットとして登場 声は新井里美(7月下旬)

8月

  • 明坂聡美引退による、Roselia・白金燐子役の後任を決めるオーディション開催を発表(8月1日)
  • 小西寛子 著作隣接権侵害罪等の被害を訴える告訴状を警察に提出へ(8月1日)
  • 山寺宏一&田中理恵夫妻 7月に離婚したことをTwitterで報告(8月3日)
  • 東山奈央 テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り『コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE』に出演(8月5日)
  • 金田朋子 Instagramを開設(8月7日)
  • 石井マーク&榎本温子夫妻 離婚したことをTwitterで報告(8月9日)
  • 赤﨑千夏 Twitterで結婚を報告(8月10日)
  • セブン銀行 男性声優の声で“おもてなし”をするATMを企業ブースに設置(8月10~12日)
  • 原田ひとみ コミケでコピ本 「はじめてのどうじんし」を頒布(8月10日)
  • 関智一 コミケにサークル参加で 「~声優の裏事情~ウラ声」頒布(8月12日)
  • 石塚運昇 食道がんで死去(8月13日)
  • かないみか Twitterで声優じゃない人が「声の仕事」をすることを「声優に挑戦!」と言うことにちょっと一言(8月18日)
  • 立木文彦 dTVオリジナルドラマ『銀魂2‐世にも奇妙な銀魂ちゃん-』マダオ役で出演(8月18日~)
  • 安済知佳と榎木淳弥 従兄妹であることが明らかに(8月21日)
  • 麻生美代子 老衰で死去(8月25日)
  • 小西寛子 NHKエンタープライズ元おじゃる丸プロデューサーを刑事告訴したとTwitterで報告(8月26日)
  • 「君の名は。」のオーディオブック「小説 君の名は。」が配信。読み手は朴璐美(8月28日)
  • 女性声優による3人制バスケットボール「3×3」のリーグ「声優Jrバスケ3×3(SJ3.LEAGUE)」発足が発表される(8月29日)
  • 今井由香 声優業引退をBlogで報告(8月31日)
  • 森久保祥太郎 VIMSを退所(8月31日)→新事務所「アドナインス」を設立(9月1日)

9月

  • 草尾毅&斉藤佑圭 第1子誕生をBlogで報告(9月2日)
  • 痛快!明石家電視台「実際どうなん!?声優」が放送(9月3日)
  • 内田真礼 ヤフオクドームで開催される「ソフトバンク対オリックス戦」で始球式(9月8日)
  • 佐倉綾音 テレビ朝日のバラエティ番組『くりぃむクイズ ミラクル9』に出演(9月12日)
  • 能登麻美子 ラジオで結婚&妊娠を報告(9月14日)
  • 井澤美香子&楠木ともり 西武ドームの西武対楽天戦で始球式(9月14日)
  • 緒方賢一 NHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」に出演(9月16・23日)
  • 青二プロ レッスン場のマンション住人からの騒音訴訟に勝訴(9月19日)
  • 「重神機パンドーラ」ケイン役の石塚運昇(死去)に代わり玄田哲章に(9月20日)
  • 平野綾 自動車運転中に追突事故(9月21日)
  • 「KING SUPER LIVE 2018」にて声優ユニット「Prits」が出演(9月24日)
  • 立花慎之介 第一子女児誕生をBlogで報告(9月25日)
  • 竹達彩奈 ローソン免許の特別教官に就任(9月30日)

10月

  • 竹達彩奈 吉野家のみそ味こってり「牛どて煮丼」応援団長に就任(10月1日)
  • KENN ドリーム・ウィーバーを退所し、柿原徹也が社長の事務所Zynchroに移籍(10月1日)
  • 野村香菜子 スペースクラフトを退所してフリーに(10月1日)
  • 木村良平 マンガ家 新條まゆと相合傘デートしてるところをフライデーされる(10月1日)
  • 作家の小説を声優が“音声化”して届ける「Writone」正式リリース(10月2日)
  • 佐倉綾音 「週刊少年マガジン44号」の巻頭10Pグラビアを飾る(10月3日)
  • 小倉唯 「ヤングガンガン」の表紙&グラビアを飾る(10月5日)
  • NHK「声優ぷらす+」 福山潤・ゆかな・渕上舞・福圓美里が出演(10月5日)
  • アトリエピーチ 所属声優に対するストーカー行為について野方警察署に被害届を提出(10月12日)
  • 古畑恵介 舞台挨拶が「4回ともテンプレ」と指摘され「役者古畑恵介なめんな」とTwitterで反論(10月15日)
  • 田中信夫 食道がんで死去(10月17日)
  • 辻谷耕史 脳梗塞で死去(10月17日)
  • 水樹奈々 文化放送『走れ!歌謡曲』 1DAYスペシャルパーソナリティの2018年10月度担当(10月20日)
  • 「ポケモン」オーキド校長役  石塚運昇の後任に堀内賢雄(10月21日)
  • 野沢雅子 偽のTwitterアカウント開設でひと悶着(10月25日)
  • 小山力也 日テレ系ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』にゲスト出演(10月27日)
  • 宮野真守 AERA表紙に登場(10月29日)
  • 「スペースクラフト声優部サイト」が閉鎖(10月31日)
  • 立花理香 ホーリーピークを退所してフリーに(10月31日)

11月

  • 後藤哲夫 食道がんで死去(11月6日)
  • 大野柚布子 健康上の理由で休業宣言(11月7日)
  • 沢城みゆき 「ワンピース」出演声優との第一子出産祝いプチパーティーを田中真弓のBlogが報告(11月8日)
  • 竹達彩奈 日帰りバスツアー「AYANA PRINCIPALITY PRESENTS ~食欲の秋、BBQの秋~」開催(11月10日)
  • 劇場版アニメ「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」辻谷耕史が演じていたデューイ・ノヴァク役を藤原啓治に(11月10日)
  • 井上喜久子 声優活動30周年記念イベント「ありがとう」開催(11月17日)
  • 門脇舞以 「ひとり親」になったことをBlogで報告(11月18日)
  • 尾崎由香 『週刊ビッグコミックスピリッツ』51号の表紙、巻頭グラビアを飾る(11月19日)
  • 小野友樹 自転車で転倒して左手の指2本の骨折と顔を負傷したことをBlogで報告(11月20日)
  • 辻村真人 老衰で死去(11月27日)
  • 『文化放送モバイルplus presents 國府田マリ子の生放送! 復活! ツインビーPARADISE SPECIAL 合言葉はBee!』放送(11月28日)
  • 小倉唯 クレアボイスを退所し、フリーに(11月30日)

12月

  • 戸谷公人 アミューズを退社して青二プロダクションに移籍(12月1日)
  • 久保ユリカ 映画「猫カフェ」で初主演(12月1日)
  • 花守ゆみり Twitter上で流布された汐谷文康との熱愛&同棲情報を事務所が否定(12月4日)
  • 「2018 FNS歌謡祭」第1夜に水樹奈々、宮野真守、上坂すみれ出演(12月5日)
  • 小林由美子 Yahoo!検索大賞2018の声優部門賞を受賞(12月5日)
  • 平野綾 『ものまねグランプリ』に審査員として出演(12月18日)
  • 藤田淑子  浸潤性乳がんで死去(12月28日)
  • 宮野真守 NHK紅白歌合戦におげんさんちのねずみ役として登場(12月31日)
  • Aqours NHK紅白歌合戦の企画コーナーに出演(12月31日)
  • 能登有沙 スタイルキューブ退社、フリーへ(12月31日)
  • 『あけおめ!声優大集合2019』放送(12月31日~1月1日)



電子書籍、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic

2018年12月15日土曜日

第702回東京都青少年健全育成審議会 会議資料を読む

「資料を読む」ラベル記事を初めて読む方へ
この資料で出てくる「意見」というのは審議会の委員の意見ではなく審議会の会議資料として渡されている「会議資料」にすでに書かれているものです。
これらは審議会の開催前に前もって開かれる自主規制団体からの意見聴取によって出席者から出されます。
詳しい日時や参加者については、「条例に係る事務施行経過」という資料の多くは一番下の日程で書かれています。

諮問図書類及び指定基準該当箇所
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/702/702shiryou7.pdf

諮問図書類:自主規制団体からの意見聴取結果
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/702/702shiryou8.pdf

図書審査

DONKEY COMICS スプートニクコミックス ヨガりすぎておかしくなりそう

発行元:株式会社綜合図書
Amazon:
index
  • 設定の工夫や見せ方の演出、絵についても洗練が見られ、人間ドラマも入れており、 一定の作品力はあると評価できる。しかし、性器及びその結合部の消しは甘く、形状 がはっきりとわかる。薬物を用いて自由を奪い性交を強要する行為を肯定的に描いて おり、人格否定を助長するとも見てとれる。指定やむなし。
  • 物語の出来も画力もあって非常に読みやすく、多少のムリヤリ感はあったが、ストー リー上の展開で、嫌悪感はなかった。ただ、消し方が荒く、男性器の形状が明確に分 かってしまうため青年レベルをこえてしまい残念。指定やむなし。
  • 性器の消しが甘く形状がはっきりわかる。体液や性交シーンが多い。縛りはあるが人 格否定とまではいかない。画面構成など配慮すべき点はあったのではないか。話自体 はよい。指定該当
  • それぞれの登場人物の心の動きが丁寧に描写されており、ストーリー性もある。しか し、一部の性交シーンでは擬音・体液が多く描かれている。男性器の修整が不十分 で、形状がはっきりわかる。媚薬を使用しての性交、開脚して男性器と結合部を強調 する構図、顔面への射精が露骨で卑わいな感じを与えているといえる。指定該当
  • 初めのうちは性器、体液、擬音とも控え目だが、だんだんと派手になっていく。性器 はほぼ形が分かるようになっていき、擬音、体液も徐々に派手になり、露骨さが際 立ってしまう。さらに薬物を使い、小柄な男性を大柄な男性2人で性行為におよぶと いうシーンがあり、やや人格否定的に読める。青少年に読ませるのはいかがなものか と考える。指定該当
  • 性器描写がやや多く、消し方が中途半端な印象。指定やむなし。
  • 中盤以降から性行為シーン中心に描かれており、体液や擬音の描写も多く、卑わいに 感じた。修整は施されているが形状が分かるようになっており甘い。薬を使用する シーンもあり、青少年に悪影響を及ぼす懸念がある。指定該当
  • ヨガ入門が性教育されだんだん深みにはまってゆくという展開。性器、結合部分は適 度に修整されているが、目隠し、手の縛り、裸体での性行為が描かれている。また3 人での性行為がリアル。擬音、体液描写も多く卑わい感を感じる。青少年には不向き である。指定該当
  • 全編にわたって性交場面が多く性器にはボカシが入っているが形状が分かる。擬音、 体液描写など卑わい感が強い。指定該当
  • 擬音や体液の描写が多い。性器部分は修整されているが形状がわかる。よって、全体 的に卑わいな感じを受ける。指定やむなし。
  • 修整が甘いところもあり、性描写も多い。指定やむなし。
  • 全編に性行為のシーンが多く、性器は消されているが、形がわかるようになってい る。指定該当
  • BL物なので青少年に悪影響があるかどうかはよくわからない。修整は白抜きで施し てある。ただペニスの形に見える感じはあるが、それがどうなのかかよくわからな い。保留
  • 擬音、体液描写は多用されている。形状がやや分かる箇所が見受けられるが修整は加 えられている。強制と受け取れる箇所もなく、ストーリーも陰湿さは特に無い。ヨガ と言っているが、特にストーリー性も無く性交シーンが多い感は確かにある。保留
  • 性交の描写について、前半は着衣でのシーンが多く、さほど卑わい感も感じず抵抗は ない。後半は全裸同士でのシーンがメインだが、性器のボカシ方が大雑把で形状が不 可思議に描かれているものが多く、かえって性的感情がそそられない。一部顔面精液 だらけのシーンがあり、若干気になったが、全編を否定するほどではない。指定非該 当

赤-指定やむなし:12  緑-保留:2  青-指定非該当:1
■■■■■■■■■■■■ ■■

はい、BLです。
漫画としては評価されてる面があるものの、擬音・体液描写や薬物を使った性交などで指定やむなしとなった意見が目立つ印象。
3Pや顔面射精への言及もアリ。

都民からの通報申出

都民からの申出一覧・11月分
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/702/702shiryou13.pdf

1 電話による申出(1 件)
○ 不健全図書類の指定について(1 件)
2 メールによる申出(16 件)
○ 不健全図書類の指定について(16 件)

メール収まらないなぁ……


電子書籍、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic

注目の投稿

第704回東京都青少年健全育成審議会 会議資料を読む

「資料を読む」ラベル記事を初めて読む方へ この資料で出てくる「意見」というのは 審議会の委員の意見ではなく審議会の会議資料として渡されている「会議資料」にすでに書かれているもの です。 これらは審議会の開催前に前もって開かれる 自主規制団体からの意見聴取 によって出席者から出され...

人気の投稿