2017年5月2日までのデータは3rdSeason、2013年11月までのデータは2ndSeasonに置いてあります。

2018年10月12日金曜日

第698回 東京都青少年健全育成審議会 議事録を読む

第698回東京都青少年健全育成審議会 会議資料を読む
https://ccf-square4th.blogspot.com/2018/08/698.html

第698回東京都青少年健全育成審議会 議事録
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/698/gijiroku.pdf

図書審査

○ I 委員 読み切りもので、かなり今までのと比べるとソフトですかね 。 指定って言いづらいところ はあるんですけども、本一冊として全体的に考え たときには、やっぱり全体的な性描写の数、表現というのを考えると、 卑わいな感じを与えるので 指定該当やむなしかなと判断しました

○ B 委員 はい。 私も全編を通して性行為のシ ーンが多いということと、あと器具を使って拘束をした状態で 、人格否定につながるような表現も多く見られるところから、指定やむなしと いうふうに 考えております。

○ E 委員 はい。 私も同様で、指定該当でよろしいかと思います。1点確認して よろしいですか 。 聴き取り結果で 指定非該当にしている意見で、店舗によっては別陳列にしてあるところもあるからとか、1冊 1,000 円で手に とりづ ら いと ありますが、これは非該当の理由になるんでしょうか。例えば、 1万円の本だったら 非該当になるという話になるんでしょうか。
○ 青少年課長 一般的にこの法規定を読む限りでは、そうした要件というのは 条例の中にはございませんが 、 自主規制団体の方の意見として参考にしてい ただければ、と思います。
○ E 委員 わかりました。今後の参考にさせてもらいます。

「1冊1000円」の話題。

○森山委員 区分陳列に該当するというふうに思います。理由としては、修整がちょっとやっぱり甘いという部分があるのと、性描写の卑わい感がやはり強く感じる部分が結構あると思いますので、指定していただきたいというふうに思います。

○ K 委員 はい。 今回、1冊なんですね。 これはまたBL もので 、 オムニバスでいろんな作者が書い ているんですけども、 タイトル が「調教覚醒BL」という、そのものずばりのやはり人格を否定したものです。自主規制団体のメンバーがこれだけ 区分陳列がふさわしいと言っている理由の 中には、 拘束のシーンも幾つかありますけども、やはりこの 人格に関して暴力的に拘束したり 、 器具を使ったりすることによって、性的にいたぶるところ です。 こういうコミックはやはり成人指定し、 青少年の手の届かないところに 置くのが妥当だと思いますので、私も区分陳列に賛成です。

「人格否定」もこの手の審議ではキーワード。

○ F 委員 これだけ厚くて性描写の多い点にまず驚きます。内容としても、調教的な拘束器具の使用で 、やっぱり人格否定的な描写が多いということと、それから 、白抜きで修整しているんですけども、 修整が甘く 余計に卑わい感を感じます。 指定該当でお願いいたします。

白抜きが性器を余計に強調する、という意見は過去にもよくあった話。

○ H 委員 はい。 私も指定やむなしと思います。確かに性器の修整は白抜きで、結構きちっと修整されていると思いますけども、やはり擬音だとか せりふ だと か、かなり卑わい感が高いと思います。青少年にはふさわしくない図書だと思います。以上です。

○古郷委員 はい 。 指定でお願いしたいと思います。皆さんがおっしゃっているように、全般的に性的描写が多いということと、修整されていても卑わい感が強いというところで指定をお願いしたいと思います。

○西尾委員 はい。 指定該当でお願いいたします。私も全編を通じて激しい性交シーンが見られますし、あと暴力的な行為も目立ちますので、指定該当でお願いいたします。

○ G 委員 はい 。 擬音、体液についての描写が非常に多くて卑わい感があるということ で指定該当でよろしい と思います。

来た。擬音&体液来たよー

○ D 委員 はい 。 私も 卑わい感が強いので、 指定該当でお願いします。 自主規制団体の 保留と指定非該当の理由を見ましたが、 こ れは 理由にはならないと思いますので、区分陳列でお願いします。

○ A 委員 はい 。 私も区分陳列に賛成です。今回、9人の 作者の 方がそれぞれのお立場で書かれたんだと思うんで すけれども、一貫して器具を使ったりとか調教というような、人格否定につながる内容だと思います。中には 修整をきち っとしているんじゃないかなと思う人もいるんですけれども、 やっぱり区分陳列していただければと思っております。

○副島委員 はい 。 私も区分陳列でお願いいたします。タイトルどおり、拘束や器具の使用はありますし、全編を通して非常に卑わい感がある雑誌だと思いますので、お願いいたします 。

○鈴木委員 はい 。 私もこれは 指定が 適当と 考えます 。全編にわたっての性的描写が多いこと、卑わい感が強いという部分で指定が適当だと考えます。以上です。

○会長 はい、 会長代理はいかがでしょうか。
○ 会長代理 はい。 成人向けコーナーで売っていただくべき図書かと思います。
○会長 ありがとうございました。
私も 、指定すべき図書だと思います。9作品ありますが、全編を通じて卑わい感の強いものだと思います。

……ということで全会一致で指定されました。

都民からの通報申出

○青少年課長 それでは、その他でございまして、こちらの調査・審議事項の 18 ページ、最後のページでございますが、都民の申し出の7月処理分というところで、メールによるものが 22 件ございました。
こちら、 22 件とも具体的な該当刊や発行日、掲載誌の明記はありませんが、 同じ 作品についての申し出で ございました。
申し出の内容といたしましては、性器等を露出する描写やDV、性的虐待の描写があり、子供向けの本として扱うのにふさわしくないというものでございました。
この 22 件の申し出内容もほぼ同様のものとなっておりますので、同一人物からの申し出と推測されるところでございます。
事務局におきまして、 最新刊や掲載されている雑誌の内容を確認したところでございますが、条例施行規則第 15 条に定める不健全図書類の基準には該当しないと判断したところでございます。なお、本申し出に関しまし て は、他局のご意見、ご要望フォームを通じての申し出となっておりまして、回答先の記載もないということで、申し出者に対して返信はできない状態となっているところでございます。
事務局からは以上でございます。
○会長 それでは、ただいまの点についてご質問とかご意見とかございますか。これはお申し出者にも返信できないということですが、 22 件とも同一人物からの申し出と 考えられると いうことでよろし いので しょうか。
○青少年課長 はい。 そのとおりでございます。

一人で22件……



0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

第702回東京都青少年健全育成審議会 会議資料を読む

「資料を読む」ラベル記事を初めて読む方へ この資料で出てくる「意見」というのは 審議会の委員の意見ではなく審議会の会議資料として渡されている「会議資料」にすでに書かれているもの です。 これらは審議会の開催前に前もって開かれる 自主規制団体からの意見聴取 によって出席者から出され...

人気の投稿